2010年08月07日

出帳 ベーシスト 

ひょんなことから、川俣の夏祭りに参加することになった。
8/14に行われる「からりこフェスタ」のステージで yamato というバンドのベースを弾くのだ。

ベースというポジションはたいがいバンドで一人だ。ギターはリードやサイドギターを交互に弾くことができるが、ベースはバンドのサウンドの要と言われる。ベースが変わると曲が別のものになったりする。だからベースは交対で弾くと言うことはあまりない。ベース担当がリードを弾くときに、変わってもらう位が関の山。

以前から知り合いのドラムのSさんに声をかけていただいた。昨夜そのSさんのお宅ではじめての練習。はじめてお手合わせ願うメンバーで、細かいところが少し違っていたりしましたが、何とかこなせそうです。たとえば「10番街の殺人」の最初のテケテケをベースが担当すると言った具合。

いつも同じメンバーで統一感を大切に演奏するのも楽しいが、はじめての方達と探りながなえんそうするのもまた違って楽しい。
何曲か自己練習が必要だが、来週のライブもまた楽しみだ。
posted by ヒゲの無くなった理髪師 at 09:48| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキな小父さんDaddyBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158703032
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。