2010年12月09日

レスポール

エレキギターを一本 いただいてしまった。

BARNY(FERNANDES)のレスポールである。一番弟子(と私は思っているが)のY君は伊達町で営業している。
とてもシックなお店であちこちに手作りのグッツがたくさん。

最近は彼にかみを切ってもらっている。お店のスタッフに切ってもらえばいいのだろうが、なかなか手が空かない。
のんびり髪を切ったもらうのには、お客さんになるのが一番。
ということで彼の店で調髪してもらった。

その彼からのプレゼント。
最近はベースばっかり目がいって、ギターはそっちのけであった。

レスポールはハムバッカーのピックアップを搭載したギターで、いつも使っているフェンダー系のギターに比べ歪みを作りやすい。

綺麗なギターだ。クリスマスのプレゼントのようでうれしかった。
写真.JPG
posted by ヒゲの無くなった理髪師 at 17:35| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エレキな小父さんDaddyBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

良いギターですね、レスポール。
今度はこのギターで
また新しい曲に挑戦ですね。
やはりベースばかりでなく
リードもやってくださいという
お弟子さんの気配りではないですか。
Posted by ひまなじじ at 2010年12月12日 14:09
本当に久しぶりにエレキを手にしました。

ベースに転向するとき、モズライト、ヤマハBJ-PRO,ジャズマスター、ジャガー を除いてエレキを処分しました。(何のことはないです、高いのだけ残したということですが)
アンプもフェンダーUSAのデュアールショーマンリバーブというもう手に入らないであろうアンプも処分して、ベースアンプのSWRを購入しました。
結局当初の予想した通り結果的にギターとベースの両方の機材を揃えたことになってしまいました。ただすべて新品というわけにはいかず、むしろベースの機器は大半が中古で、新品を揃えた時のほぼ半額で揃えることが出来ました。

バンドの要請というよりも自分自信が納得する音を求めての購買なので仕方ないと思ってはいますが、この間の支出はあえて計算しないようにしています。

レスポールも、もしかすると他のギターも恐らくバンドでは弾くことはないかもしれません。でもギタリスト、ベーシスト として音楽を愛していきたいと思っています。
Posted by ヒゲと鋏  at 2010年12月14日 11:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172532981
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。