2011年01月28日

ボランティアの楽しい演奏

市内の授産施設でのライブ演奏。
写真2.JPG

川俣の兄弟バンド「YAMATO」のお手伝いでベースを弾いた。
知的障害児が通う施設での演奏だが、喜びをストーレートに出して喜んで貰えた。
このバンドではあまりバランスをうるさく言わない。かなりでかい音量で弾くが基本は自分の音が聞こえる音量。
みんなそれぞれに自分の音がよく聞こえる音量にすると、自ずと音バランスがとれるのかも知らない。
ガンガン弾くという表現が当てはまるような感じだ。PAに頼らず自分たちの耳で判断する、もっとも基本的なそして的確な方法かもしれない。

写真1.JPG
posted by ヒゲの無くなった理髪師 at 18:24| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182895894
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。